アーカイブ:2022年 7月

  • 【月刊ウルフ通信】7/29号

    おはようございます。 大魔神です。 28日、NY市場は続伸して終わった。 ダウ平均:3万2529.63ドル(332.04ドル高) ナスダック:12162.59ポイント(130.17ポイント高) S&P500:4072.43(48.82高) 3指数共に続伸して終わった。 昨日、引けに発表された「メタ」の広告収入が予想を下回りmデジタル広告市場全体に失望が出た。また、「クォルコム」も市場予想を下回る内容。また、第二四半期GDPも前期比マイナス成長で2期連続縮小したこと。また、週間失業保険申請件数も増加したことなどあって、小幅上昇したが、寄り付き後は売り優勢に転…
    詳細を見る
    • 2022-7-28
    • 【7/28(木)】日替わりで銘柄が変わる状況下で戦う方法とは はコメントを受け付けていません

    【7/28(木)】日替わりで銘柄が変わる状況下で戦う方法とは

    【7/28(木)】日替わりで銘柄が変わる状況下で戦う方法とは 資料はこちら→ …
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/28号

    おはようございます。 大魔神です。 27日、NY市場は大幅反発した。 ダウ平均:3万2197.59ドル(436.05高) ナスダック:12032.42ポイント(469.85高) S&P500:4023.61ポイント(102.56高) 昨晩、決算発表で「マイクロソフト」「アルファベット」「テクサス・インスツルメント」の市場予想を上回る内容になっていることで市場はひとまず安堵。 また、6月の耐久財受注速報が市場予想を上回ったこともあって買戻し先行で始まる。 特に、コミュニケーション、情報技術、一般消費財などが上昇をリードした。半面、ディフェンシブ銘柄はや…
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/27号

    おはようございます。 大魔神です。 26日、NY市場は下落して終わった。 ダウ平均:3万1761.54ドル(228.50安) ナスダック:11562.58ポイント(220.09安) S&P500:3921.05ポイント(45.79安) 昨日引け後に決算発表した「ウォルマート」が通期の利益見通しを下方修正した。高インフレにより需要が鈍化と指摘され、市場では消費動向に懸念があるとの見方が台頭。朝方発表された住宅価格も予想以下。IMFが今年の世界経済成長率見通しを3.2%へ下方修正したことを受けて、3指数は売り優勢で始まった。 朝方はエネルギーが上昇、不動産…
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/26号

    おはようございます。 大魔神です。 25日、NY市場はまちまちでした。 ダウ平均:3万1990.04ドル(90.75高) S&P500:3966.84ポイント(5.21高) ナスダック:11782.67ポイント(51.45安) 朝方発表された経済指標は市場予想を下回る結果。しかし、心配された主要企業の決算内容は大きく懸念されることがなかったことで3指数は小幅買戻し先行で始まった。 ただ今週、27日より始まる大型成長株の決算発表、FOMCなど、イベントも控えていることで、積極的な動きが出来ない状況で概ね様子見の動きになっている。 また、リセッション入り…
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/25号

    おはようございます。 大魔神です。 22日、NY市場は反落して終わった。 ダウ平均:3万1899.29ドル(137.61安) ナスダック:11834.11ポイント(225.50安) S&P500:3961.63ポイント(37.32安) ユーロ圏7月S&PグローバルPMIが製造業・サービス業共に予想以下となり、総合で49.4と1年5か月ぶりの低水準へ悪化。欧州経済の悪化懸念が広がり、主要国の国債利回りが低下してことで、反対に株式市場は小確り。米国、アメリカン・エクスプレスは好決算、半面、スナップ、ツイッター、ベライゾンなどは市場予想を下回る結果で、3指数はダウ…
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/22号

    おはようございます。 大魔神です。 21日 NY市場は3日続伸して終わった。 ダウ平均:3万2036.90ドル(162.06ドル高) ナスダック:12059.61ポイント(161.96ポイント高) S&P500:3998.95(39.05高) 3指数は続伸して終わった。 朝方は、大型成長企業の決算内容が好調でした。半面、7月のFF連銀景況指数が市場予想を下回る結果。週間失業保険申請件数が市場を上回る結果になり労働市場が悪化傾向になり、これらの軟調な経済指標で、3指数は若干売り優勢で始まる。 ただ、セクター的に強弱感があって、エネルギー、通信などは売り…
    詳細を見る
    • 2022-7-21
    • 【7/21(木)】夏枯れ相場をチャンスに変える戦略とは はコメントを受け付けていません

    【7/21(木)】夏枯れ相場をチャンスに変える戦略とは

    【7/21(木)】夏枯れ相場をチャンスに変える戦略とは 資料はこちら→ …
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/21号

    おはようございます。 大魔神です。 20日、NY市場は続伸して終わった。 ダウ平均:3万1874.84ドル(47.79高) ナスダック:11897.95ポイント(184.50高) S&P500:3959.90ポイント(23.21高) 昨晩、発表されたネットフリックの決算が好調であったことを受けて安堵感があったが、ロシアがEUへの天然ガス供給のストリーム1のタービン取得が制裁の影響で制限された場合。供給能力が20%ほどに制限されると発言。供給再開に向けた期待が後退。さらにロシア外相がロシアの軍事目標はウクライナ東部だけではなく、南部の併合も含むと発表したことで欧州…
    詳細を見る
  • 【月刊ウルフ通信】7/20号

    おはようございます。 大魔神です。 19日 NY市場は大幅反発して終わった。 ダウ平均:3万1827.05ドル(754.44高) ナスダック:11713.15ポイント(353.10高) S&P500:3936.69ポイント(105.84高) ECBが21日予定の会合で0.5%の利上げを検討していると報道を受けて対主要通貨に対して売られ、企業業績に対する見通しが改善。 また、企業決算発表で好決算を発表した企業も多く、決算に対しての不安感が後退したことも買い材料視されて、3指数は買戻し優勢で始まった。 午後、ドイツへのロシアが送っている天然ガスの供給が一部再…
    詳細を見る